風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

決別と再会と。 :: 2011/11/12(Sat)

 驚くべきことに、「今の自分」にはフィットしていない沢山のモノとの決別をする暮らしを少しずつ初めているうちに、二ついいことが起きた。それこそがダンシャリ(断捨離)の極意だと「読んで(読んだだけで)」勝手に正しく、と思ってけれど、今の実感には至らなかった。二つ、いいこと起きている。

 一つは「気づく」ということ。もう一つが「新しい出会い」である。

この日は折しも天気予報は雨。 多くの「お久しぶり」なモノたちとの再会と別れを繰り返しているうちに、ふと、いったい自分は何時から、こんなに自分の暮らしの一部を、「滞りっぱなし」にして平気だったのかと深々とした内省の域に達してきた。以前、何かで読んだことがあるけれど、心を煩い、ひきもってしまった人たちの支援プログラムに黙々と自分の散らかった部屋を片づけていくという内容があったように記憶している。私はそれの有効性は身をもって理解できる。来客がある1時間半ほど前、もうこの世から消えたくなるくらいに掃除が億劫だった。大抵、キッチンを洗って加速がつくと、もうどんどん気分が良くなる一方だ。半日、それに費やしてもいいと思う程に。

 一見すれば片づいているように見えるだけの我が家の奥まったところに「詰まっていた」モノたちをかき分けているうちに、様々な、断じて「過去の遺物」にしてはならないモノたちの発見もあった。
 それが分ると、もう居ても立ってもいられなくなった。もはや不治の病と思っていた「面倒くさい病」が、瞬く間に緩和されてきた我が娘を見て、母は半ば驚きながら「いつまで続くやら」と笑いながら様子を見ている。が、ひとまず、手帳には仕事以外に「○○に行く日」をプロジェクト化し、くっきりと刻んだ。

 「今」の自分が使っていない、気に入っていない、いつか使うかもしれない、あることさえ忘れているかもしれないモノ達に占拠されたされた状態は「心のべんぴ」と一緒だそうだ。そうと聴くと一日でも早く健やかさを手にしたくなるものだ。
 少しずつではあるけれど、このごろは滞りが少しずつ解消されてきて、気分が優れてきたようだ。
 もちろん、毎日働いていると何もかも煮詰まってしまう時が多々あるけれど(仕事とはそういったものだ。にわかに答えは出ないのが当然)そういう時こそ「よし、5分だけ研究室に掃除機をかけて窓辺でストレッチしてから再開!」と思う。やれば、すぐに成果の出ることを、ちょっとだけ手がける効果を知った。 

 モノの占拠は、実は新しい情報や知識をもたらしたり、新しい感性をふるわせる機会も邪魔していたようにも思う。後生、自分の同じ場所に貼り付けていないで、思い切って手放し、一度は失った状態を知り、それが埋めていた隙間をよくよく観察してみるものだ。それがもたらす人生への意義も明確になるし、縁あっての再会もまた楽しい。

 と言うわけで、だいぶ意味が違うが・・・割と気にしていたのに見あたらなくなった文献を諦めて買いなおしてからと言うもの、次に見失ってもいいように我が血となり肉となれという気分で読んでいる。本は、にわかダンシャリ娘に手にされ「ちょっとー、あんたさ、あたしのこと、簡単に捨てないでよ??聴いてんの?いいわ、いつだって見えるところに居てやる、このすっとこどっこい娘!」と、さぞかしご機嫌斜のようだ。

 明日はこたつ布団とお別れするつもりである。さらば、こたつで寝ちゃうライフ!
 

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<相棒、愛想をつかす。 | top | 終わる。始まる。願う。>>


comment

Megちゃん、こんにちは。

この前はここを読まずにコタツの下にホットカーペット・・
なんて言っちゃったけど・・・
コタツ、やめちゃったのね^^;

でも「コタツで寝ちゃうライフ」はなくなるかもしれないけど
「ホットカーペットで寝ちゃうライフ」が始まりそうな予感じゃね、ひひっ。

Megちゃん、寝る時の布団はどんなの?
羽毛布団?
私こんなに長い事生きてるのに羽毛布団で寝たことないんよ^^;
今年の春の終わりに古い布団を捨てたから
この冬こそ羽毛布団買うよ!なんて思っていたのに
毛布2枚重ねにするとなんとかなっているので
羽毛布団はまた先になりそう^^;

ここちょっと寒くなってやっと「らしくなった」よう。
マフラー巻いたり手袋したり出来るから
寒いのが結構好きなんよね。
そうそう、Megちゃんて冬でも薄着だよね?
風邪ひきゃせんかと写真を見てはそう思っている私です^^



  1. 2011/11/17(Thu) 14:05:49 |
  2. URL |
  3. mico #aEmTB4nk
  4. [ 編集 ]

micoちゃん、こんばんにゃー^^

今日は珍しく早めのバスで帰宅しました!
9時より前にうちに帰ってくるのはちょっと久しぶり。

>コタツ、やめちゃったのね^^;

と言っても、まだコタツ布団を処分しただけどね(笑)
コタツ布団がそろそろくたびれて来て買い換え時だなぁと
思いながら、昨年もついつい出したら使ってしまい(苦笑)

最近、モノをせっせと減らす習慣をつけはじめると、
床は「何にもなくて広々しているほうが断然気持ちがいいなぁ」
とつくづく感じるようになって、ホットカーペットに移行しようと決断しました!

>「ホットカーペットで寝ちゃうライフ」が始まりそうな予感じゃね、ひひっ。

おそらく、そうじゃな、うん(笑)

>Megちゃん、寝る時の布団はどんなの?
>羽毛布団?

羽毛布団です、冬は。
そうそう、それが、なんと一人暮らしの私んちに
ちょっと前まで3組もあったがですよ!
(いきなり土佐弁で話しますが)

何故かと言うと、高知に居た頃にね、母とおばが来たとき用に
用意してあったんだよね。
しかも、それらは自分で買ったものではなく、
主婦たちの決断により「知らないうちに3組もあった」(笑)

それで、結構前に「布団が3組もあるのは多すぎるわ」と思いまして、
一組だけ処分したら、母に「それって多分、一番いいお布団だったのよ」って言われて、
「えーーーーっ?!」
「お母さん、あんたが捨てるんじゃないかと思ってたわ」
「えーーーーーっ、なんで言ってくれないの(涙)」
という悲劇がありました。

>この冬こそ羽毛布団買うよ!なんて思っていたのに
>毛布2枚重ねにするとなんとかなっているので

そうそう。私も棚から出すのが面倒で、まだ薄手の布団に
タオルケットなどを重ねて寝ています・・・。

「なんとかなっている」うちは、買い換えないのは私も全く同じ!
電子レンジは就職した10年前に同僚の妹さんが学生時代に使っていたものを頂いたもの。
オーブントースターはタイマーを回すところが使うたびに
パカっと外れてしまうのですが、強引に差し込んでまだ使ってる。

母には「あんたんちの全然効かないエアコンを換えないうちは、
うちに行かないから」って宣言されていますが、
エアコンを買うのって何も楽しくないからねぇv-403

あ、そうだ。実は、まだホットカーペットも買ってないの(笑)
micoちゃん、羽毛布団、買おう!!
私も、ちゃんとカーペット買うから!

私は薄着に見える?
真冬は、これでも上に下に、重ね着をしているのよ。
そうそう。写真を撮影するときは「雰囲気同じになるし、
コートは外してみるか」とかカメラマンさん言うしね(笑)

ちなみに、この記事の写真は、まだ全然寒くない10月初旬。

私も色々小物で遊べる冬のお洒落好きです★
この間、とぉーっても素敵なリバーシブルのショール型カーディガンを
とあるブティックで試着してうっとりしました。
でも、そこそこのコート並に高価だったので、諦めました。
その直後、座布団カバーを見に無印に行った筈が、
ボタンが沢山ついた赤いショールを知らないうちに買ってしまいました。あれ?(笑)
  1. 2011/11/17(Thu) 21:29:53 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/1016-a05c435d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。