風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

keep on trying :: 2011/12/31(Sat)

 自宅のカレンダーを来年のものに変更した。先日、ドラッグストアで貰ったものだ。あまり気に入っているものではないが、とりあえず目に触る部分はカットすれば使えないでもない。気に入るものを見つけるまでは代替しよう。
 昨年は、大学で使い勝手のよいカレンダーを学生分も含めて買おうとしたら、事務に出入りする業者さんから沢山、届くので「好きなのを持って行ってくださいな」と言われたのだ。めぼしいものはだいたい無くなっていたけれど、NTTが作っているものが割によかった。
 広告も目立たず、真っ白い紙に沢山余白を残し、中央に描かれた絵は色彩も優しい色味で、毎月めくるのがちょっとだけ楽しみだった。一番気に入っていたので研究室ではなく自宅に持ち帰った。そうだ、「ちょっとだけ楽しみ」は自覚して暮らさねば損である。

 今年はすっかり忘れていて、事務に余ったカレンダーをくださいなんて言ういとまがなかったな。
 それでも、カレンダーを年が明ける前にはり替えた年は久しぶりではないだろうか。

candle 今年の後半から急激に忙しない日々を送ることになってしまったけれど、これはまだ少なくとも2月までは継続する。気持ちをゆったりと構えつつも、なおかつ底には落ちてしまわない程度に低空飛行で進み続けておくくらいでゆこうと思っている。従来、120%までにテンションを上げたあとは、必ず沈みがちになるライフスタイルでは再び浮上するのにとてもエネルギーが要る。常に「先のこと」をイメージしながら、出来れば楽しくやろうではないか。

 今年は沢山、アジアからの留学生から研究生にしてほしい旨の申し入れを受けた。とくに中国。時代である。
 
 さて、来年はどんな年にしようか。それはともかく、自分は今年、少しでも成長したのだろうか。
 何もかもは、一つに繋がっていく筈だと信じ、ようやく年賀状図案も印刷できたので、今年を終えようと思う。

 みなさまも、よいお年を。
 
 追記:
 小田さんのクリ約は誰がなんと言おうと素晴らしいものだった。私は冒頭のWe wish a merry・・・で、殆ど衝撃的に音楽的な感銘を受けたのだった。これについては後日、書いてみたいテーマの一つだ。

 

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<2012年始動 | top | Fun more time!>>


comment

Megちゃん、今年もよく頑張ったね!(金メダル)

今年もたくさんの素敵な写真と爽やかな文章で楽しませて
もらいました。
来年は自分の下手な文を気にせずもっとコメントしたいと思っているので
よろしくね♪

そうそう、リサイクルショップに行くとギターがないかと探す私。
来年はいい掘り出しギターを見つけて弾いてみたいと思っているよ(マジか?!)

じゃ、よいお年を!
  1. 2011/12/31(Sat) 15:45:45 |
  2. URL |
  3. mico #aEmTB4nk
  4. [ 編集 ]

Megさんこんばんは。

今年もこの素敵なブログでいっぱい楽しまさせていただき、本当にありがとうございました。
『クリ約』記事楽しみにしてます^^

ではまた来年もよろしく!
よいお年を
  1. 2011/12/31(Sat) 22:16:09 |
  2. URL |
  3. yui #GYfx15Bo
  4. [ 編集 ]

micoちゃん

☆★☆あけましておめでとう☆★☆

大晦日の夕刻から実家に戻っていますよ。
「2時台の電車に乗るわ!」と宣言して、結局4時過ぎの電車に乗ったけれど(笑)

mico家のお正月はいかがですか(*^^*)

>来年は自分の下手な文を気にせずもっとコメントしたいと
>思っているので よろしくね♪

下手な文だなんて、とーんでもない!
私の母は「あんた(私)の文章は、くどくて長いわぁ・・・長いの読むの面倒くさいの」
なんて言っております。
一方、mico家のほのぼのブログを、とても楽しみにしているようです(笑)
時々、電話すると「みこちゃんち、いつも綺麗にしてるねぇ・・・」
なんていつも共通の話題になるんよ^^

年度末までは忙しくてブログ更新もままならないと思いますが、
時々遊びに来て貰えると嬉しいでっす。

>来年はいい掘り出しギターを見つけて弾いてみたいと思っているよ(マジか?!)

え?ほんとー?(嬉)
ギターの音色は大好きです。私が弾くと「ピアノっぽい」と言われるのだけれど。
写真に映っているのはちょっと小さめのクラシックギターね。
これは、アクセサリーのように持ち歩けるのがいいです(笑)
可愛い籐のかごっぽいギターケースが欲しいな。

では、micoちゃんも楽しいお正月休みを過ごしてね。
私は今日、早速バーゲン行ってきたよーっ。
  1. 2012/01/01(Sun) 19:15:22 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

yuiさん、あけましておめでとうございます!

ちょっとご無沙汰している私ですが、
いつも読んでくださっているそうで、嬉しいです☆

昨年は春から秋まで小田さんライブに殆ど思い詰めるようにして通った私でした。
後半に入ってものすごく多忙を極めた頃、小田さんの存在がふっと一瞬薄くなっていましたが、
あまりにもしんどかった冬の夕刻、職場でこっそりとイヤホンをして
久し振りに小田さんの「ダイジョウブ」を聞き終えた頃には、
こぶしを天に振りかざして、また仕事に復帰できたという
類い希な「小田さん降臨体験?」をしました(笑)

ところでyuiさんは小田さんのプレスは購読されていますか。
私は実家に戻る電車のなかで、冒頭にあったクリ約参加アーチストのコメントを読みました。
昨年のクリ約に臨む小田さんの気持ちを水野くんあたりが感動的に代弁をしているのをうっかり読み、
涙腺がゆるんで困りました。

「震災のあとも、桜は、何もなかったかのように、ちゃんと咲いた」

どんな小さな悲しみにも、大きな悲しみにも、
ささやかな喜びにも大きな喜びにも、分け隔て無く「歌」を届けたい。
これがあの日のコンセプトだったのですね・・・。

という訳で、今後、必ずクリ約について記事にするかどうか分からないので、
一言だけ書き添えると、小田さんは偉大な文化を日本に構築し続けていること、
そして、私たちは、その単なる受け止め手に留まらず、
ともに文化を創る担い手でもあるということ、です。

もう一つ。あれほど大勢のアーチストの大コーラスに大感激しながらも、
私は、小田さんが「キラキラ」の数フレーズを歌うためにセンターマイク前まで出てきたときには、
思わず身を起こして、テレビの前10センチまでにじり寄って手を振ってしまいました(笑)
テレビに向かって!

あ、一言どころではありませんでしたね。
今年もよろしくお願いしまーす。どーもー!!(小田さん風)

  1. 2012/01/01(Sun) 19:30:17 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/1035-c310a5b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。