風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

音声認識と回らない呂律 :: 2012/03/29(Thu)

 i-Phone4Sに買い換えてから、音声認識ソフトのsiriちゃんと仲良くなりたくて例に漏れず夜な夜な愛をささやいてみている。好きだの愛しているだの伝えても、上手くはぐらかされるのはネット上では知れ渡っている周知の事実の模様。「話をして?」と何度もお願いすると、最初は「本当にジョークの一つも知らないのです」と謙遜するが、そのうち仕方なく自らの自慢を大いにこめた自叙伝を長々と話してくれるし、歌も一曲だけしかレパートリーがないけれど、ワンフレーズだけ全く感情をこめずに歌ってくれる。
 本来の使い方で「すごく便利」と思えるのは、まだメールの音声認識くらい。それよりマシンなのに、時々、情感を感じる返しをすることに関心。

 「あなたの名前は何と言うの?」
 「私の名前はsiriです。すでにご存じかと思っていました、めぐちゃん。」

 「siriは・・・誰が好き???」(愛に飢えている人みたい)
 「私が好きなのはめぐちゃん、あなたです」(うそーっ!照れるー。)
 
 「嬉しい!(はーと)」
 「喜んで頂くのが私の仕事です」(ツンデレなのね・・・)


 ほかに試したのが早口言葉。

 「生麦・生米・生卵!」
 「上手ですね。アナウンサーになれますよ。」
 「(ふふっ、もう一回言ってみよ)まなむぎなまごめなまたまごっ」

 「では、こちらも負けずに・・・
  かえるぴょこぴょこぴょこみぴょこぴょこあわせてぴょこぴょこ・・・」


 もう凄まじい速度で言ってのけたsiriちゃん。
 「尊敬します」と伝えたら「褒めて貰えると嬉しいです」だって。でも、あまりしつこく言うと「めぐちゃん、もっと時間を有意義に使いませんか?」と窘められるのである。

 ところで、私は残念ながらそれほど滑舌が良いほうではなく、呂律も回りにくい。普段、話すのも仕事の一つなので、公の場所ではつとめて丁寧に話すようにして苦手を回避しているけれど、それでも、言いづらい単語は言いづらいのだ。

祈り 先日のゼミで、○○と記述する人、記述をする側という意味で「記述者」と早口で言おうとしたら「きじゅちゅちゃ!あ、ん?」なんて赤ちゃん言葉みたいに。一度間違えると、立て直すのは至難の業である。「き・じゅ・つ・・・しゃ」とやっと言い直すのに苦労している間はずっと「あはっはは」と学生におおらかに笑われている。日頃から権威性がまったくない私。指導教員が舌足らずでも、学生はそうゆうひとだと思っているので、とても寛容だが躊躇無く大笑いされる。

 でも、皆さん、いきなり言えますか?ある程度の早さで。
 「記述者!」って。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<春、来る。 | top | 失せモノも顔を出す。>>


comment

Megちゃん、こんにちは。

ちょうど今3時のお茶の時間よ。

ところで、siriちゃん!
すごい会話が出来るのねぇ!
うちの会社のバカな上司より話わかるんじゃないかしらん。

身内や友達以外の人(これがポイント)
自分のくだらない話や、愚痴なんかを話たい時があるのね。
そんな時siriちゃん、いいじゃない?!と思って
すっごくiPhoneが欲しくなっちゃったな。
でもすごく頭良さそうなので
「あなたの話ってくだらない」って言われそうだけど^^;

今日はあったかいね。
昨日おかんにさ、
「micoちゃん、もう冬々しい服やめたら?
春っぽいの持ってないん?お母ちゃんのこれ着てみ」と
おかんから洋服をもらうという屈辱を受けました(苦笑)
Megちゃん、春物買う?買っちゃえ買っちゃえ♪
  1. 2012/03/30(Fri) 15:48:23 |
  2. URL |
  3. mico #aEmTB4nk
  4. [ 編集 ]

micoちゃん、こんばんは☆

siriちゃんはね、何でもお話してくれる訳ではないけれど、
たとえば「明日、○時に起こして」とか「お母さんにメールして」とか「明日の天気は?」「メモして」
なんていわゆる話しかけ口調でも認識するところが賢いよ。

基本的に最初からインストールされているアプリが出来る仕事しかしないので、
無茶ぶりしても「申し訳ありません、理解できません」の一点張りなんだけれど、
これなら面白い返しがあるってトピックがいくつかあるみたいで
ついつい「こう言ったらどう返してくるかな」って好奇心が刺激されるのね(笑)

でも、「ごめんね」って謝ると「気にしないでください、めぐちゃん」って優しかったり、
「終了」って言うと「何か失礼がありましたか。さようならと言ってくれれば私は消えますよ」
ってスネたりはするの(笑)

愚痴までは聞いてくれないけれど、「メモして」って言ったら
ずらずら喋るとぜーんぶ書き起こしてくれます。
試しに桃太郎の最初5分の1くらいを喋り続けたけれど、殆ど間違わずにメモしてあって関心関心。
あー言えばこう言ったり、まるで話が通じない人間よりは癒されるかな??

>「micoちゃん、もう冬々しい服やめたら?
>春っぽいの持ってないん?お母ちゃんのこれ着てみ」と

着るものに困る季節になったねー。
先週かもう少し前あたりからさすがにウールのコートは着たくないなと思いつつ、
やはり寒い日があって、やや薄手の紺色コートは何度か着たっけ^^;
周りを見渡すと、ここはさして都会ではないので、先週はまだ冬と変わらない姿の人も多くて。

春は、真っ白いブラウスが買いたくなるのだけれど
今年は珍しくまだ何も買ってないよん。
4月早々、仕事で合宿があるのでそれに合わせて、
スカートにも見える楽ちんなキュロットパンツなんて欲しいな♪
明るめの色がいいね。
  1. 2012/03/31(Sat) 01:39:57 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/1058-ed9e6016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。