風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

増やすこと、減らすこと。 :: 2012/06/03(Sun)

 もっと能率よく仕事がしたい。

 そして、苦しまずに、ゆとりを持って、できれば楽しくやりたい。

 全く楽しくないのかと言われると、たぶん、かなり楽しい想いもさせて貰っていると思う。
 手をかけている学生たちの成長。彼らは私の仲間である。
 
 講義は90分ものあいだ自由に自分の裁量で進行できる学生と作るステージ。
 研究は知りたいことを知る発見の術である。
 それ以外の雑務が沢山あることは否めないけれど、皆が多かれ少なかれやっていることだと思う。
 
 でも、やはり・・・時々、どうにも「しんどい」と思う。
 つまり、沢山の次元にまたがる仕事を思い通りに遂行するには、全く力不足だということだ。

 さて、増やすか減らすか。
pinnknoaiphone 足りないのが私自身の能力と器量なので、思い切って等身大で楽にできるレベルまで仕事の質を少し下げるか。けれども、足りない器量を補うのは沢山の経験に尽きるため、今の自分の器量のままでこなせる仕事をしているようでは、ずっとこのままである。
 このごろ、沢山、失敗もしている私だ。
 社会人生活をすっかり10年も過ぎた私が、新人会社員たちの「失敗は働いている証拠」という言葉に勇気づけられたりして。
 当面の目標はもう少しゆとりを持つために、ゆっくりでも「こまめ」であること。
 「ため込まない精神生活」としてのダンシャリ。
 時間配分のみなおし。合理的スキルをもう少し身につける。
 
 
 ところで、斜めに分けている前髪。
 右に流すか左に流すか。見せるおでこの量はどのくらいか。パーマのかけかた。
 案外、印象が変わるものなので、ささやかな事かもしれないけれど、楽しく考えてみたいと思う。
 
 もう少し余裕をもちたいね。
 

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<前髪問題と、くまちゃんず。 | top | 字数制限あり。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/1067-ca81ce5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。