風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

理由なき :: 2009/01/16(Fri)

  理由なき反抗
  
  理由なき闘争

  理由なき犯罪

  理由なき解雇

  理由なき不正

  理由なき閉鎖


  ほんとうは、もう何十年もこびりついた煤のように
  真っ黒に放置された「りゆう、りゆう、りゆう」が
  もはや、どうやっても剥がれない

  心の色を教えてよ。

  うつくしいものは、

  理由をもとめない

  
  
  嬉しくて落ちた涙
  こぼれた笑顔

  そよぐ風 
  冬の夜空

  出会った奇跡
  解き明かされないままであっていい神秘
  
  あの人の歌声
  
  愛するあの人が、生きてくれていること  

もう10年以上に渡って、時折、閲覧していたHPの閉鎖が決まった。
いつもそこに当たり前のように存在してくれていたように思う。

閉鎖は長く管理人を務めたひとが決めたことだ。
大好きなアーチストを応援するファンが集えた非公式の最も大きなサイトだった。

何が最も魅力だったかと言えば、
滅多に前に出て来ることはなかったが、頭脳明晰で、冷静で客観的な
管理者を長年続けた女性であったと私は思う。
それでも、あの場所は拡散していった。

何が最も愚かだったかと言えば、
いつも当たり前のように、その場所を存在させてくれていた人が
見えなくなっていた我々ではないか。

管理人さんは一切、何も語らない。
彼女の決断は一つの美学だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<スーピー君のいびき。 | top | 誇りを持つ。>>


comment

例えれば「きっと同じ」のような気持ちだと管理人さんは書かれてましたね。
ボクもPCを手にした最初の頃からあのサイトをよく訪れたもので、本当に残念ですがそれと同時に心でお疲れさまでしたと伝えたい。
あのサイトが無くなることで決して小さくない穴がポッカリと空いたハズなのに、それでも何故だか自分の中の小田さんを含め、小田さん自身も管理人さんも新たな次のステップへと進んだようにしか思えないのです。
きっとそれぞれの美学はまだまだ続いてゆくからなのでしょう。。
  1. 2009/01/17(Sat) 00:38:27 |
  2. URL |
  3. yui #GYfx15Bo
  4. [ 編集 ]

おはようございます 部屋に射し込む朝日が眩しい土曜日です
♪きっと同じ
特に...自分も含めて...
あの管理人さんのように“二人のオフコース”から ともに歩んできた人にとっては
始まるときに憶えた彼らの音楽への感動・彼らの芸術・彼らの姿をそのままにして 
始まるときと同じ輝きで終わりたいと思っているのも知れませんね...
 ~そっとそこにそのまゝで かすかに輝くべきもの~ 
 ~決してもういちど この手で触れてはいけないもの~

v-62今日・明日 大変でしょうけど 無事 何事もないことをお祈りしております(⌒_⌒)
  1. 2009/01/17(Sat) 09:49:13 |
  2. URL |
  3. Megjician #Z9ngXE6s
  4. [ 編集 ]

yuiさん、こんばんは。

今夜、管理人さんはあの長きに渡って開設されていたHPを
とても爽やかに閉じていらっしゃいましたね。
あまりの爽やかさに、さすがだなと思いました。
決して何も語らなかったのは、最後まで誰をも排他しない
という彼女の美学だったのかしらと感じて言います。
私も「ありがとうございました」という気持ちで一杯です。

終わることは、はじまることを意味しているのですよね。

小田さんの「さよならは言わない」のシングル発売も決まったそうですね。
まゆみさんも、さよならは言いませんでしたね^^
  1. 2009/01/17(Sat) 22:03:38 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

Megjicianさん、こんばんは。

そう。小田さんのドームを締めくくる歌われた曲が
「きっと同じ」でした。
自らエレキ・ギターをチロチロっと弾きながら歌ってくれたのですが、
アコギよりちょっぴり辿々しい指遣いはとても人間的で(笑)
もう体も、気持ちも最後の力を、振り絞ってのあの歌声だったと思いました。
それは、やはり美しかったです。

明日は、一日体力を保たせられるように今夜は早く眠りたいと思います。
  1. 2009/01/17(Sat) 22:09:14 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/589-beb86753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。