風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

自己責任。 :: 2009/01/24(Sat)

 センター入試に引き続き、本日、週末のお仕事2週目。今日はちょっと遠くまで赴いて、中規模程度のはじめての講演会。来週末も入試業務が続くため、断然、体力不足は否めない。
 今週は長く喉が痛んで仕方がなく、夜、帰宅後から眠る前まで少しの時間があっても「仕事をしよう」などといった志気は全く上がらない。よって、自尊心も低下の一途を辿る。それでも引き受けたからには、最低限の責任を果たさねばならない。一昨日は、ほぼ一日、完全に頭も体も”機能停止状態”に甘んじた。気重で苦しくて仕方がないのだけれど、惰眠をむさぼり断じて仕事をしなかった。

 当然、昨日は、夕方授業が終わったあとゼミ指導をして、その後に巻き戻しをせねばならない。アウトラインは決め、ラフスケッチをしたものの、着地点を探してもっとも苦しい時間が刻々と過ぎていく。ようやく目処が付く兆しを感じたのは9時半頃だ。10時台の最終バスで帰宅するつもりが、研究室に財布を忘れてきたばかりに、乗りそびれた。そこで諦観し、研究室に戻るやレジュメを見なおし、そのまま印刷室で輪転機を回す。一日前に出来上がっていれば、役所に印刷を頼めたものを。
 そうして、タクシーで12時前に帰宅する。こんな綱渡りでは質高い仕事はできまい。でも、どうやっても体が動かずに苦しいときはこう考える。「どうせ、後から責任を取るのも後悔するのも、苦しくなるのも誰でもない、この自分なのだから」
 
 さて、本日は夜からのシンポジウム。勉強熱心なおじさん方が大勢いらっしゃるそうだ。いじめられませんかね、私?と代表者の方にお尋ねすると、ぐふふふと不気味な笑み。
 なるように成るわ。今日も風に吹かれてFun More Time!

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<海の見える場所で。 | top | スーピー君のいびき。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/593-a75e883c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。