風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

缶詰仕事。 :: 2009/02/09(Mon)

 自宅にて、缶詰状態で仕事。

あなたの声が聞きたい。  何処にいようとメールが受信できる昨今は非常に便利だと思う。けれども、何処にいても休日であっても、受信メールの内容に気を配らねばならないこの状態はどうなのだろう。「ネットにも入れないと、ひどく阻害された気持ちになっちゃうんだよね」とは、世界を飛び回る恩師に昨年会った時の言葉。飛行機の上から「今、○○に向かっています」とわざわざメールが届く。
 
 そんな所から書かなくても、着いてから落ち着いて書けばいいじゃないかと思う一方、「私はここにいます」というメッセージを常に送り届けたい人が”何処かにいる”と感じられるのが、生きる証かとも。
 さて、正しい「缶詰仕事」の方法について他愛なく考える。

 1.「私は追い込まれている。もはや猶予はない」などと思って、悲観してはいけない。
   過呼吸で倒れる前に、こうゆうときこそ、へらへらして深呼吸。
 2.よって、生活が全体として殺伐とし過ぎてはいけない。むしろ整然とした部屋で過ごすことが好ましい。
 3.食事は粗食であってもきちんと摂る。お風呂にも入る。洗濯だってする。
 
 4.「気分転換」には、決してテレビを点けたりせずに少しだけ「家事」をする。
   気分転換ごとに部屋がさっぱりしてきて、一挙両得。
 5.お茶などは、敢えてゆったりと淹れる。
 6.逆算して「間に合わないかも。間に合っても、すごくしんどいかも。いやーん!」
   などと思うときは、「だから、なんだ?どうせ皆、死んじゃうんだ」と思う。

 7.次回からは絶対にコンスタントに仕事して、こんな辛い目に遭うのは二度と嫌だと
   感じるなら、でっかい字で書いて机の前に貼っておくべし。
 8.誰かと一緒に頑張ってる「共生感」を持つために、迷惑がられても
   身近な人にこまめに状況を報告
 9.普段は入れなくても紅茶には、お砂糖は多めに。出来れば甘いものと一緒に。

10.気付いたら何時間もパソコンの前に居るのは駄目。45分ごとにネコ並みのノビをする。

  今、マンションが改装工事中である。だから、結構喧しい。朝ゆっくり眠りたいときは腹立たしい。けれども、今日は耳栓一つで一向に気にならない。雨音が遠くに聞こえる。私は今、起きているのか眠っているのか・・・。この世は夢かまぼろしか。 

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<旧友再会(高知編) | top | インセンティブ>>


comment

缶詰

もとくん、おつかれー 忙しい時期なのかな もとくん自身も論文とかかかないけないのかな? オイラはただいま東京へ出張中です それの準備で結構忙しいです 無理しないでね
  1. 2009/02/13(Fri) 21:02:42 |
  2. URL |
  3. KEN #-
  4. [ 編集 ]

kenちゃん、こんばんは。

明日から集中講義。
今、とある出張先のホテル(厳密に言うと出張先に向かうホテル)から書いております。
あしたは、超超、早起き!

この修羅場を抜けたら、少しは楽になることを祈って・・・。
もちろん研究者は論文を書かなくちゃいけないよ。
第一優先にしたい・・・けれど、なかなか思うようには行かないね^^;

kenちゃんもおしごと頑張ってね!
  1. 2009/02/13(Fri) 22:59:24 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/601-1fc15264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。