風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

青春は何度でも。 :: 2009/05/17(Sun)

 引き出しを整理していたら、友人と旅行中だった母から届いた一枚の葉書が出てきた。消印は1998年5月24日と刻印されているように見える。母は昔から、とにかく文章を書くのが苦手らしく、お礼状一筆にも四苦八苦していたらしい。当時、母の葉書を読んだときは、「お母さんたら、実況中継ばかり書いてる!(笑)」と思って笑った私だけれど、いま読むとちょっと懐かしい。内容的には何を伝えたいのかよくわからんのだが、ともかく、あらゆる物事が新鮮に映っているという雰囲気、非日常な旅の喜びは”そこはかとなく”感じられる。母の北欧旅行はこのあたりから数年続いたのだった。その頃は祖母もまだ元気だった。
 これら一連の旅は、「何かのトラブルで駅で野宿しちゃったの!」なんてハプニングを含め、今なお、キラキラした思い出に違いない。初めてお友達と二人きりで長旅をしてきた後は、おおよそ1年くらいにわたって、事あるごとにあのとき、あんなことがあってこんなことがあってと頬を染めて楽しそうに話していたことを思い出す。

 『お元気ですか。
 ストックホルムの今朝の気温は5度です。
 日中は10度以上にはなりますが、しっかりコートを着て出歩いています。
 初めて利用したフィンランド空港は、フライト時間がほかよりも2時間ほど短く、
 ヘルシンキの乗り継ぎもスムーズで快適でした。
 
 空港からエアバスでさらに59番市バスでYさんのアパートにつきました。
 市バスは入り口が広く大きな乳母車も乗れるようになっています。
 時差のせいで早く目覚め、日没が遅いので、夜コンサートにお散歩に出向くのが当然。
 眠る時間が短く頭がぼーっとしています。
 
 今晩、寝台車でデンマークに行きます。6人部屋しか取れず、やや不安です。
 それでは家のこと。お父さんと仲良くして、よろしくね。 
 追伸 めーちゃんのブレスレット買いました。』

 母の字は昔から変わらない。そして、どうしてなのか、私の字とそっくりだ。
 私がもっとも記憶しているのは、母からの一通の「置手紙」。学生の頃、冬にいつも合唱の定期演奏会をしていたのだけれど、当然毎年、毎回、母は楽しみに観にやってきた。私の衣装製作の担当者でもあった。そういう一連の出来事と経験を含めて、母は「自分の娘時代の追体験」と呼ぶ。

ずっと、ボーイッシュだった私。 それは、確か学生最後の定演を終えた翌日、自宅に帰ったときのこと。そのとき、母はたまたま不在で、テーブルの上に、置手紙があった。 『めーちゃん、おかえりなさい。昨日の演奏会、とてもよかったわよ!めーちゃんが指揮した演奏が一番よかったと思うわ』そのあとに、作ってあるおにぎりを食べよとか、そんなことが書いてあったと思う。
 
 私はその置手紙の文字も何度も目で辿りながら、おにぎりをもぐもぐほお張った。これまた私と、それから母も加わっていた懐かしき「青春時代」のお話。 

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<君はポールを知っているか。 | top | ローカル線に乗って。>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/05/18(Mon) 01:02:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメちゃん、こんばんは♪

そうか。そういうことを伝えたかったのだね(笑)
今わかった!

それにしても、よくちゃんと無事に戻って来られたねって旅もあったねぇ。
行く日にギックリ腰なのに執念で行って、旅先でさんざん歩き回ったら
治ってしまった!なんて笑えるエピソードなどいろいろあったわね^^
お父さんはさぁ、私がちゃんと!!食事作ってあげてたのに
母戻るなり「めぐみがさぁ、なんにも作ってくれなくて・・・」って(怒)
でも、この間帰ったときも「めぐみには何もご飯なんか作ってもらったことない」と言い切っておった。
私のチャーハン食べたくせに。

なんか話が別の方向に(苦笑)

まぁ、今度また元気なうちに一緒にウィーンでもいかが?^^
  1. 2009/05/18(Mon) 21:12:34 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/05/22(Fri) 00:20:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

yuiさん、こんばんは。

なんと、小田さんのTシャツがユニクロからっ?!
全然知りませんでしたので、いま観てきました~♪
おぉ、なるほど、なるほど。
難民の方々の支援と関連していて、「生まれくる子供たちのために」繋がりだったのですね。
このTシャツはひょっとして「生まれくる・・・」の楽譜のデザインかな。

楽譜のデザインも悪くないですが、小田さんの会社Far East cafeのロゴも
さりげなくて可愛いですよね。
あの丸い形は、確か地球を表しているのではなかったかな。。。。
私は普段、自宅以外ではTシャツってほとんど着ないのですが、
(自宅ではTシャツばかり)これはちょっとチェックしておかなくちゃね!
ちなみにユニクロは、子供用の150センチがぴったんこな私(笑)

楽しい情報、ありがとうございました。
  1. 2009/05/22(Fri) 20:17:44 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/657-747b0c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。