風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ひとりっこ。 :: 2009/07/29(Wed)

  「歳の離れたお姉さんが二人も居たら沢山、かわいがって貰えていいんじゃない?」と帰りのバスで一緒になった二十代・男子に質問してみた。若い割に紳士で、隣の席に招いてくれたうえ「紫外線、眩しいですよね」と言って、こっちの窓のみならず、前の窓の光までシャットアウトしてくれたので「○○くんて、気が利くね。ひょっとしてお姉さんがいる?」と聞いてみると案の定、「ねーちゃんですか。二人いますね」と言うので、冒頭の質問をしてみたわけだ。
 「いいんじゃないって・・・ぜんっぜんっ、よくないっすよ!」
 「え、どして?いじめられるの?」
 「いやぁ。だって、もうね、メシ食ったら、すぐにクーラーかかってる部屋で
  ゴロゴロしてるんすよ・・・3つ上のねーちゃんなんか、まるで妹みたいな感じです」
 「そうなの?女子には、もはや幻想は持てない、みたいな?(笑)」
 「あ、そうそう。あの人たち観てたらそっすね」

世間の姉を持つ弟諸君は、いかなるものだろうか。
でも、早いうちに女子の真実を知っておいても良いかと思うのですよ、私は。

「ところで、先生、きょうだいはいるんですか?」
「私?ひとり。ひとりっこよ」
「あぁ、そんな感じします、します(にまりっと笑う)」
「そ?たまに言われるけど。どんなイメージ?ひとりっこって」
「なんかねぇ・・・おとなしいっていうか、おっとりって言うか・・・」

 (えっ?あんなに、しゃきしゃき喋って講義したつもりなのに?!)と心で一瞬、叫ぶ自分。

男子みたいな女子。 私からみれば、希にみるほどの「至極おっとり系男子」からそのような発言をされると少しだけ複雑である。彼の言うことが真実であれば、私と彼の座った座席は、まるで周囲から見れば「おっっとり」が増幅し、うらららかな日だまりの縁側で、昼寝する二匹の猫たちのように見えてしまう筈だ。
 「先生はなんで今の職業につこうと思ったんですか?」「それはね、毎日、うちでゴロゴロしていた学者の父を見て、私でもなれると思ったから。間違いだったかも。えへへ」とか「今朝、エアコンのリモコンがどうしても見つからなくて、点けっぱなしで来ちゃった」と告白したとき「先生って、面倒くさがりなんですか?」「はい、とても」と答えると、ちょっぴり幻滅していた様子だった。むふふ。
 
 それはともかく「姉がいる弟」のイメージというのがある以上に、とりわけ「ひとりっこ」にはこの歳になっても不思議な幻想が付いて回るのだな、と興味深く思う。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<いいときも、悪いときも、その間のときも。 | top | 君はどうなの?>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/08/01(Sat) 19:28:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん、こんばんは!

昨日コメントを頂いていたようなのにお返事遅くなりました。
今日は休日出勤だったので、ゆうべは気分的に余裕を欠いていたのかな。
気づかずに失礼いたしました!

さてさて、まずはお詫びです!

携帯のほうにお誕生日メッセージをくださったとのこと。
ごめんなさい、届いていない様子なのは
私の携帯がずっと送受信の具合がおかしい時期があり
(つい先日、新しいものに換えました)
その時期に受信しそびれたメールがあったのではないかと(涙)
せっかくのお心づかいを頂いたのに、本当にごめんなさいね。
ずっと「どうして、なんにも言って来ないんだろう」って思われていたでしょ?
うわーっ、本当にごめんなさい!
(ちょっと、あとでメールします)

さて、年上女性とひとりっこについて(笑)

>私の知り合いにも、二人姉のいる子がいますが、
「年上の女性と付き合うなんて絶対に無理。感情すら湧かない」
な~んて、言っていました。
なにがあったのでしょうか。。。(笑)

ほんとだ。なにがあったんでしょね(笑)
ちょっと姉に虐げられてきたんでしょうか。
お姉ちゃんは弟が可愛いから、つい、いじめるってありそうだし(笑)

>姉妹だと、服の貸し借りや、恋の悩みなど、すっごく仲良くなれそうな気がするのですけどね(*^^*)

うんうん、そうですよね。
私の学生に意外と「ふたごちゃん」って多くてですね、
仲良しであれば、ほんとーにそんな感じで微笑ましいですねぇ。
ただ、「ふたごだからこそ、相手が嫌い」っていうパタンもあるらしく(彼女たち談)
どちらかに極端に二分されるんだそうです。

>落ち着きが全くなくて、内弁慶で、家から大はしゃぎ。。。
>困ったさんです(苦笑)

おぉ!私も、幼少期は、ものすごーく内弁慶でしたよ!
家の中じゃ、マシンガンのように喋り倒す子どもなのに
外に出るといきなり人間観察マシーンになるのですよ。
年齢と共に次第に社会生活に馴染むようにバランス取れてきたみたいですが^^

でも、「いかにもひとりっこっぽい」印象は、見るひとにもよるらしく、
先日行った美容室では私は弟のいるお姉さんぽく見えるの見解で一致しておりました(約3名)。
以前はお兄さんがいるようだとも言われたことがあるし・・・。
でも、女きょうだいが居るように感じるとはまだ一度もないんですよね、どーしてなんだろーなぁ。

さて、ちょこっとパソコンのほうにメールをしますね!
  1. 2009/08/03(Mon) 00:27:48 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

てへ^^
帰りのバスで一緒になった二十代・男子にとっても共感してしまう自分にも姉が2人居りますよ。
もちろん僕も女子に過大な幻想を抱くことなく、交際もとっても仲の良い友達みたいな付き合いになってしまうので、ラブラブを期待する女子らには何度も「物足りない」という理由でフラレてきました(汗)

そんなふうに姉2人に囲まれて育ったせいか、僕自身はいわゆる「これぞ男だ!」って性格ではないのもあるのか、付き合う女子の方がいつも男気溢れてたりもします^^;
単に九州だから気が強い女子ばっかり…というのも関係しているのかもしれませんが(笑)
でもきっとその方が釣り合いがとれているのでしょう。

あ、もしかしてオレって「草食系男子」ってことかな!?
  1. 2009/08/03(Mon) 00:43:55 |
  2. URL |
  3. yui #GYfx15Bo
  4. [ 編集 ]

yuiさん、こんばんは。

yuiさんは、お姉さんが二人いらしたんですね!
そう言われると、何だかそんな感じがします(笑)

女子からすると、確かに「フツーに女の子に慣れていて過大な期待をしていない」男子とは
トモダチになりやすい対象ですよね。
こうした男子は是非とも世の中にいなければなりません(笑)

>交際もとっても仲の良い友達みたいな付き合いになってしまうので、ラブラブを期待する女子らには何度も「物足りない」という理由でフラレてきました(汗)

そうだったんですかぁ。
なんか、今日の書き込みですごくyuiさんって人がちょっと分かってきたような気になりました(笑)
でも、男女のなかも長く続けばどこか友愛的なものになるもので
ドラマチックを期待しすぎなければかえって長続きはしやすいかも^^

>付き合う女子の方がいつも男気溢れてたりもします^^;

それは、それは、とっても素敵じゃないですか!
人間同士のつきあいなんてね、要するに相性ですもの。
「男だから」「女だから」を取っ払うと楽ちんになること多いと思います。
余談ですが、Satoさん(→言うまでもなく、私の写真とか撮ってるひと)はお兄ちゃんとのふたりきょうだいですが、
ずっと前からこう言っています。
「この世に気の弱い女はいない、のである」・・・と(笑)

>あ、もしかしてオレって「草食系男子」ってことかな!?

どうだろう、お花とも仲良しだし・・・
新種の「植物系」ってことでいかがですか?(笑)
植物系。ほら、なんか優しい響きじゃないですか^^
  1. 2009/08/03(Mon) 01:00:33 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/705-8cb2207f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。