風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

Today :: 2011/01/02(Sun)

 暦の上で一年のときが過ぎゆき、新しい一年がはじまったとしても、とくに意識しようとしなければそれは一日、また一日が淡々と重なってゆくプロセスに過ぎない。

 昨年末の私はまだまだ階段の真ん中あたりを登っているような気分の最中に、世間がいろいろと区切りをつけてゆく様にあまり適応しきれなかった。仕事納めの日、私は誰よりも遅くまで研究室にいて、近隣の同僚たちが次々と年末のご挨拶やカジュアルに「また来年!」と声をかけて去っていく姿を見送っていた。一年によりよくケリをつけたな、という実感はまだ持ててはいなかった。
 真っ暗になった頃、ゴミ袋を提げて研究室をあとにした。冷たい風が強く吹いていて、飛ばされそうだ。中途にさまよっている気分を払拭するために、「誰もいないし・・・」と思って、がしがしと風に向かって行進しながら大きな声で歌を歌った。高校の頃によく歌っていた聖歌の一つが口をついて出てきた。
 「ふふふ」と、何故か少し愉快になって笑い出したときに、後ろに人の気配をありありと感じた。きっと、ずっと後ろから「絶唱する女」を大丈夫だろうかと息を潜めて見つめていたに違いない。
 
 実家に戻ってクリスマスの約束の録画を改めてゆっくりと鑑賞する。一緒に「二度目」を観ていた母がモンパチのキヨサク君が持つ歌声や雰囲気を「おおきな海のようね」と喩えて、私はその比喩をとても気に入った。
 小田さん達が素晴らしいハーモニーを聞かせてくれた"Today"の歌詞は、小田さんによる日本語訳の紹介により、一層そこで歌われた重みを感じた。「今を精一杯に生きよう」という哲学は、過去のどんな栄光にもすがらない、明日があるさと逃げたりもしない小田さんの信念というか、小田さん自身であるような気がした。

 そういえば大晦日の夜、父と小さな喧嘩をする。実にくだらないので経緯は省くが、そのあとに父に「文句(批判)は絶対に言わない」約束をさせて、私の第二稿まであがった論文を読んで貰う。約束が守られる筈がない。臨戦態勢で構えていたが、意外にもさっさと読み終えて自分の仕事に移行している。あれ?と思って「読んだの?」と聞くと、ひとこと「面白いな、こういったデータがある論文は。感動もするし」と言った。
 ふーん、そうかと思う。
 
 小田さんの「今日という日を精一杯」は実は相当に厳しい。一年のうち悔いのない一日を過ごせる日のほうがずっと少ない。ただ思うに、何でもないように見え、何にも起こらず、何にも成し遂げないような茫漠とした日々にさえ、新しい意味づけをしてやれるのは「今」を生きる自分だということだ。
 

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<過酷を極めると笑いが止まらない。 | top | パラシュートで上からふわりと行きます。>>


comment

Megさん、あけましておめでとうございます。

すっかりご無沙汰しているうちに年が変わっちゃいました。
正月はいつもと変わらず、横になって駅伝を観るぐらいで特にこれといったエピソードやトピックも無く、そんな感じで4日になり、今日の夕方に初詣に行ってきました。

おみくじは「小吉」(笑)
昨年は確か末吉だったから、一歩だけ前進したみたいです。
Megさんはなんだったですか?

でもって、今年の自分のテーマは、「ちょっと変革」です。
色々と細かい点が変わっていく年になるような気がしてまして、結果的に何も変わらなくても変わった時に戸惑ったりしないように自分の意識をそのように持つことにしたんです。
でも、やっぱり少しは変えたいし、ある部分では変わって欲しいと願っています。

で、どうしてこんなことをいちいちMegさんのブログのコメント欄に書くのか?というと、自分がそのことを忘れてしまっても、きっとMegさんは覚えていてくれると思いまして(笑)

と言うわけで、今年もよろしくお願いいたします(^^)
  1. 2011/01/04(Tue) 23:49:47 |
  2. URL |
  3. akasaka #r5rhURPY
  4. [ 編集 ]

akasakaさん、あけましておめでとうございます!

お互いに昨年は無茶なほどに?忙しかったのではないでしょうか。
ブログの更新もままなりませんでした。

明日にお返事しようかなって思っていたのですが、
テーマが「今年をいかに生きたいか?」だったので
私もちょっと書いておこうかなっと♪

>昨年は確か末吉だったから、一歩だけ前進したみたいです。

おー。それはよかったですね♪
ちょっとずつ良くなるって言うのが一番いいです。

>Megさんはなんだったですか?

私は「吉」でした。昨年もそうじゃなかったかな。
まぁ、7段階で言えばだいたい真ん中ってあたりです。「悪くはない」。
人任せ、運任せでぼんやりしていたらすっかり足下をすくわれそうですね・・・。
だんだんと良くなるけれども時間はかかるみたいです。
一方、「急がねば程度を下げる」とも書かれていて困ったもんです(泣笑)
でも、割と今の実感に近いので奇妙に納得しています。

そのうち自分のブログ記事に書こうと思っていたのですが、
「今こそ大事なときだ。今を生きろ」とも読みとれる言葉を発見しました。
おみくじを引く前から「今年は大きな吉がやってくる!ぞ」などといった気配はなかったし、
「あなたの努力次第だ」という運勢は、案外、望むところのような気がします(笑)

akasakaさんは「ちょっと変革」ですね??
よしよし。来年の今頃に、ちゃんと「いかがでしたか」とお尋ねしてさしあげましょう^^
私と言えば、今年のテーマは「明日ではなく、今をよりよく努める」なのかもしれないです・・・むむむっ。
  1. 2011/01/05(Wed) 00:36:27 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/928-c3c0516f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。