風と君を待つだけ

~my ordinary days vol.3~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

救援物資届く。 :: 2011/02/10(Thu)

 師匠と弟子は似るのだろうか。私のゼミ生たちのほとんどが、ずっとサボっていたにもかかわらず、間際になってお尻に火がつく手前くらいで爆発的な底力を見せたりする。あるいは間際になるほど、時間もないのに、完成度にこだわる性質あり。

 ちなみに私にとっての「師匠」の一人は父と言っておこう。
 昔、よく「構想中だ」と言いながら、いつまでもソファベッドに長々と寝ころんだままずっとテレビを観ていたものだ。「北の国から」を全巻を夜な夜な見続けるといったように、絵に描いたような逃避をしていたのも記憶に新しい。そうして、急にのそのそ真夜中に起き出して、なにか書き出したかと思うと、あげくは「なんだかオレ、自分が可愛そうになってきた」と我を哀れむ。明確にあれは怠惰に次ぐ逃避という名のビョーキなのだが、もはや批判はできない。今だって、学生のレポートを直すのがイヤで、こうやって夜中にブログを更新している。

 学生の論文やレポートなど「適当にしか読まない」という方は結構多いが、自分自身が「てにをは」まで指摘する面倒くさい師匠に指導を受けたため、自身の指導方法も割とそれに近い。
 卒論の発表会の準備に手を貸すだけでもものすごく気重なのに、今年は3回生まで卒論の企画発表を課されて、時期が迫っているために私は半・発狂気味、猛烈な勢いで学生の報告レポートに赤入れをし続けている。

 彼らのモチベーションが低ければこちらもそれなりの指導しか、するつもりはない。が、今頃になって、どうして今頃になって?!と思うほどに急激な成長を見せる学生が多いのだ。もはや無視出来ないテーマを掲げてきたり、飛躍的に文献レビューと考察が進んだりと、のびしろが全く予測できない。
 学生たちとの連絡用に開通させたメーリングリストに『明日の正午までにそれぞれに返送予定。要確認。私が倒れたら紛れもなく過労だと訴え出てくれたまえ』と書いておくと、学生が直接、研究室訪問。片手に仕上げたばかりのレジュメ。もう片方の手にはオロナミンC。「さしいれっす!」。まだ、これ以上、働かせるのか、おぬしは・・と思ったが、とてつもなく飢えて、喉もからからだったので、「さんきゅ、気が利くじゃん」と言って文句を言うのを忘れて飲み干してしまった。
 
 神様は、やはりいるんだなぁと天を恨めしく見上げる。

 学生のそれらを手直ししながら「くそー。なんで、もっと早く仕上げて来ないんだよぉ!」と怒っているこの自分が「お願い!明日締め切りだからこの英文サマリー、チェックしといてー、わーん」と泣き落としているのだから。今も。

 そんなこんな日々に、「救援物資在中」と書いた袋が届く。オロナミンCなどではなく、ステキ女子のお手本のようなラブリー物資である。眺めていると「丁寧に生きる」という言葉が浮かぶのだ。
 私の神様は天ではなく、倉敷方面にいるらしい。ぐふふ。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<短期記憶から消える。 | top | 優しき傍観者ではいられない。>>


comment

Megちゃん、おはよう!

朝一の職場からよん。
私の隣では会長が新聞を読みながら
「あぁ、一人の時はテキトーにしなさいよ」と
もう一人の事務員さんが休みで、いつもは珈琲をすすってる時間にもうすでにPCに向かっている私に向かって言ってくれてます、
私が仕事ではなくブログ閲覧中とも知らず(苦笑)

救援物資、今回はちょっと雑な感じで送った後で
自分にダメ出ししとったんやけど・・・ハートを込めておいたからさ!
頑張ってねー!
これから銀行に行ってきま~す!
  1. 2011/02/10(Thu) 09:02:03 |
  2. URL |
  3. mico #aEmTB4nk
  4. [ 編集 ]

micoりん、こんばんは♪

昨日はお仕事中のコメントをどうもありがとーv-344
実は私は、連休のど真ん中という今日、朝いちから
出勤しておりましてさきほど帰宅しました・・・。
もう過剰を超えた何かです(苦笑)
一昨日、階段が揺れていたので昨日は一日寝て過ごしちゃいました。

>救援物資、今回はちょっと雑な感じで送った後で
>自分にダメ出ししとったんやけど・・・ハートを込めておいたからさ!

いやぁ。もう心がハート一杯で満たされちゃったよ(*^^*)
あれでダメ出しなの?!
私なんか、封筒を開けた瞬間からワクワクして、
一個ずつじーっと拝見しました、3回くらい(笑)
そのまま直ぐに誰かに自慢したい(この深い愛された方を:笑)と思ったんだけれどね。
翌日、職場に持って行って平らげちゃいました。
甘くて苦めの珈琲に確かにぴったり☆

そして、あれは手編みかしら。
コースターのような白いやつと、茶色いコサージュを重ねたら
ボリュームあるお花に^^
ちょっと用途が違うのかもしれないけれど、
あれをベレー帽の脇とかに付けてみたいと思っています!

でもって、お母さんとの「ちゃんとご飯食べなさいよ」的な
人差し指をたてたポーズの笑顔写真(切手サイズ)は
プリクラみたいだったけれど、
あんな使い道って可愛いよね♪なんだかアイディア満載で、
一瞬だけれど「あぁ、これよ、こうやって生きたいのよ、私は」
っていつも思わせてくれます(chu!)
  1. 2011/02/12(Sat) 21:25:53 |
  2. URL |
  3. Meg #T0ca3UNU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://megchy36.blog18.fc2.com/tb.php/941-681cb6f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。